女性用育毛剤-頭皮に栄養を補給するタイプの特徴・効果

頭皮に栄養を補給するタイプの育毛剤とは、髪が生える元となっている毛母細胞にたくさん栄養を与えることで育毛効果を示す育毛剤の事です。

このタイプの育毛剤の特徴としては毛母細胞を直接活発化させることからその他のケアだけの場合よりも高い育毛効果を狙えます。

通常、髪に対して栄養分が届けられるのは髪が生える時だけだと言われています。

つまり、髪自体には血管が通っていませんから、後から栄養を補給させることが難しいので、最初に生える時に毛母細胞に栄養が届けられていれば髪が太くしっかりと生えてくるようです。ですから髪が生えている後で「太い毛にしたい」と思って栄養補給を髪自体に行っても無意味なのです。

薄毛に悩む女性のうち、細くて薄い毛に悩まされているという人も多いのではないでしょうか。

髪の量が少ない上に、髪が細く弱々しいと地肌が透けて見えてしまいます。このような女性の育毛剤の選び方のポイントとしては、今生えている毛に栄養を与えることではなく、今から生えてくる毛を太くしっかりしたものにするということを第一に考えることです。

つまり正しい選び方としては、頭皮に栄養を補給するタイプの育毛剤を選ぶのがおすすめです。

この育毛剤の効果をさらに高める為に、頭皮マッサージや血行を良くするタイプの育毛剤と併用すると効果が倍増します。血行が良くなれば、補給された栄養がより広範囲に巡る為ですね。

女性の頭皮や毛母細胞へ届く栄養分が不足している為に薄毛や抜け毛が起こっている場合はこのような育毛剤の選び方を重視すれば効果があるでしょう。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る