毎日悩みが多い?!ストレスで白髪が増える

髪の毛の色を決めるのはメラニン色素です。これは性別関係なく、メラニン色素があるから髪の毛が黒々と生えてくるわけです。

特に女性は白髪が出てくると年齢を感じずにはいられないものではないかと思いますし、年齢を重ねるごとに悩みごとが増えていき、それにともなってストレスになることが増えてきているように感じませんか?

最近は女性も男性並みに社会進出する時代となってきています。それに加えて家庭や育児などを両立させなくてはいけないため、ストレスを溜めたくないとは思っていても勝手に溜まってしまうものです。

30代にもなると社会で働いている女性は責任がある役職を与えられ、会社と家庭の両方からストレスが溜まったり、専業主婦やパートの方も、子育てや仕事などで忙しい日々を過ごされていると思います。

やらなくてはいけないことが年々増えて…といった生活を送っていては、知らず知らずのうちにストレスがたまっていて、白髪が出やすくなってしまっているのです。

ストレスは様々な障害を引き起こすことでも知られていますよね。

白髪のみならず、心身のバランスをおかしくしてしまう要因ともなっているため、体に大きな影響を及ぼすことは明らかです。よって、ストレスが白髪を増やしてしまうのもうなずけませんか?

性別は関係なく、白髪は誰にでも生えるものです。しかしながら、男性よりも女性は若い年齢のうちから白髪になりやすいのは、社会や家庭でのストレスをダイレクトに受けているからではないでしょうか。

ストレスが軽減できれば白髪のみならず、心身のバランスも元通りになるのです。ストレスを侮ってはいけませんね。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る