女性が薄毛になる原因4:生活習慣

薄毛というと、女性の場合は原因として考えられるのがホルモンバランスの乱れだったり加齢であるというのが一般的な考え方ではないかと思いますが、実は生活習慣の乱れも薄毛や抜け毛を起こさせる原因として考えられています。

あなたの生活習慣は規則正しいものでしょうか?自分にとって十分な睡眠を取っていますか?適度な運動をしていますか?食事のバランスは乱れていませんか?早寝早起きをしていますか?喫煙や飲酒など過度になっていませんか?

上記に挙げたことがすべて薄毛や抜け毛につながるとは言いませんが、不規則な生活習慣では身体の機能が思うように動かなくなってしまいますよね。

生活習慣が乱れると、女性はすぐにホルモンのバランスも崩れてしまいます。ホルモンのバランスがおかしくなってしまうと、頭皮の血流が滞ったり髪の毛を作るための栄養素が血液に乗って毛母細胞に届けられにくくなってしまいます。ですから、生活習慣の乱れから薄毛や抜け毛といった症状も現れてきてしまうわけです。

また、過激なダイエットも暴飲暴食も生活習慣の乱れを産むものになるので、薄毛や抜け毛という症状として身体に何かしらの異常をきたすことも少なくありません。

自分では何気ないことも、長期にわたって行われ続けていれば生活習慣の乱れを産みます。

人それぞれライフスタイルも違いますので一概には言えませんが、仕事やプライベートなどの時間から自分に一番適した生活習慣を身につけることが、薄毛や抜け毛を予防する方法となります。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る