パッケージや香りだけで選んではダメ!髪の悩みに合わせてシャンプーを選ぼう

女性の場合、髪の美しさもお化粧と同じくらい大事ですよね。

そんな女性だからこそ、髪の悩みに合わせて適切なヘアケアを行うことが大切です。

女性のヘアケアの基本はシャンプーの選び方を知ることから始まります。

今回はそんな悩み別のヘアケアシャンプーの選び方を悩み事に分けてご紹介しましょう。

まずくせ毛に悩む方は遺伝や髪質の問題もありますが、髪をしっとりとまとめやすくするシャンプーが良いです。

髪と同じ成分であるアミノ酸系の界面活性剤を使用したシャンプーでまとまりやすく洗い上げるのがポイントです。

次にフケやかゆみに悩む方は、シャンプーに天然由来の消炎成分を含むシャンプーで対処しましょう。

乾燥に悩まされている女性は、シャンプーに天然由来のモイスチャー成分が配合されているシャンプーを選びましょう。

髪にボリュームが無い方は髪と同じ成分のケラチンやリフティング処方のシャンプーを使用し、髪にハリやコシを与えましょう。

逆に髪が広がりすぎる人は、髪が水分を含みすぎて膨張している傾向があります。

髪内部にしっかりと潤いを届け、キューティクルを閉じる必要があるので、なるべく植物由来の成分によってしっとり洗い上がるシャンプーを選びましょう。

髪が傷んでいることに悩んでいる方は、髪や頭皮がアルカリ性のPHに傾いて頭皮環境も悪化している可能性が高いので、本来の弱酸性に戻し、余分な皮脂と汚れだけを取るアミノ酸系のシャンプーを選びましょう。

最後に普段からどんな頭皮ケアをすればいいのかわからないけれど、特に悩みがない方は、選び方として毛根洗浄・地肌刺激・栄養補給という観点に注目しましょう。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る