育毛剤の効果はどれくらいで現れるものなの?

結論から言うと、育毛効果の現れ方には個人差があり、タイミングや見え方、程度によってはすぐに効果を実感できる女性もいれば始めてある程度の期間をおいてようやく効果がみられる場合もあります。

このように育毛効果の現れ方に個人差があるのには、ダイエットと同じく効果の現れ方に波がある為です。

停滞期に育毛剤を使用して効果がなく、成長期に育毛剤をタイミング良く使用してグンと効果が伸びる人もいます。

育毛効果が無いどころか、薄毛が進行していると感じる時期もあります。

そのような時には選び方を間違えたのかと考えてしまいますが、選び方が間違っていたとは一概に言い切れません。

その時期のタイミングによってはせっかく効果があっても実感できない時があるのです。

効果があったのに、急に停滞してしまうこともあります。

それをタイミングとして育毛剤の使用をやめてしまう女性がいますが、やめてしまってはこれまでの苦労が水の泡、使用してきた育毛剤の効果も無意味になってしまいます。

一般的に薄毛は伸びては抜けて伸びては抜けてを繰り返しますが、育毛剤が合っている場合はその周期がだんだんと短くなり、正常化します。

一定の期間、長い目で効果を確認するよう努めましょうね。

一般的に効果の出る順番としては頭皮や髪を触った時にハリやコシ、弾力がある手触りに変わってきます。

その後、毛質が徐々に太く濃くなってきて、ここで一旦停滞期に入る女性もいるようですね。

つまり毛周期が停滞するのです。

この時期に諦めずに育毛対策を続けていて、選び方が正しければ、また成長期に正常な髪の毛が生えてくるようになるでしょう。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る