最近の記事

  1. 2015.3.14

    パッケージや香りだけで選んではダメ!髪の悩みに合わせてシャンプーを選ぼう

    女性の場合、髪の美しさもお化粧と同じくらい大事ですよね。 そんな女性だから…

  2. 2015.3.7

    シャンプーは体質に合ったものを選ぶことが大切

    シャンプーを選ぶ際に意外に忘れてしまっているのが、それを使うのが自分の体であり、…

  3. 2015.2.28

    睡眠不足で抜け毛になるってホント?

    毎日忙しく24時間では足りない!という女性も少なくないと思います。 育児に…

  4. 2015.2.13

    漢方でも白髪の改善ができるの?

    女性は見た目を気にする生き物なので、白髪が生えている自分の髪の毛を許せない!とい…

  5. 2015.2.7

    フケが多いときの対処法はどうすればいいの?

    女性の頭皮のフケには2種類あり、「乾性フケ」と「脂性フケ」に分けられます。 …

  6. 2015.2.1

    育毛剤の効果はどれくらいで現れるものなの?

    結論から言うと、育毛効果の現れ方には個人差があり、タイミングや見え方、程度によっ…

  1. 界面活性剤が、パサツキやベタつきなどのトラブルを引き起こす理由に
  2. フケが多くなる原因にはどんなものがあるの?
  3. 白髪予防に役立つ食べ物には何があるの?
  4. 界面活性剤って一体どんなもの?

髪の悩みを抱えている女性が増えています

その人の印象を左右される上で切っても切り離すことができない髪。髪は女性の命とも言われるほど、女性の髪へのこだわりはとても強いもの。

実はここ数年、40・50代だけでなく、20代・30代などの若い世代にも薄毛や抜け毛、フケや頭皮のニオイなどの頭皮トラブルなどに悩む女性が増加傾向です。

なかなか誰にも言えず、独りで悩みを抱えてる女性も増えています。

白髪、乾燥などによる頭皮トラブル、薄毛などによる髪のボリュームダウンなどの髪の老化は、どうしても見た目にも老けた印象を与える原因になってしまいます。

しかし、女性の薄毛や白髪、頭皮トラブルなどは、ホルモンバランスの崩れやストレス、過度のダイエットやパーマやカラーリングのし過ぎによる髪の傷みなど複合的な要因によってもたらされるため、その原因を取り除くことによって改善しやすい傾向にあると言われています。

自分に合った育毛剤や生活習慣を見直すことによって豊かで健康的な髪を取り戻しましょう。

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る